« 千葉菌類談話会通信 No.35 | トップページ | 父の日プレゼント 越前打刃物 »

北海亭の一夜

Dsc_0320 2019年6月13日(木) 先週の2日に続く都内での飲み会、今日は都心の真っただ中、丸ノ内線新宿御苑前駅から徒歩1分の北海亭へ。毎年この時期に開催される、嘗て勤めていた会社の大学同窓生の懇親会。今回は直前に体調不良や都合が悪くなって欠席するメンバーが相次ぎ、参加者は5名とこじんまり、それでも高崎から駆けつけてくれたTさんとは30年ぶりの再会、1987年に二人でヨーロッパへ出張した仲でもあるので話が大いに弾み、あっという間に3時間が過ぎてしまう(17:50~21:10)。北海亭のビールはキリンラガーの生ビールのみ、他社ビールに目もくれず一途なのが嬉しい。料理は、旬の前菜5品(特性味噌付き、ヤング・コーン、赤かぶ、キュウリなどのスティック)、茹でツブ貝、御造り(本日入荷の新鮮なマグロ、ブリ、タイなど)、釣りアジのフライ、白神山地の麓の湖沼で採れたと云う大型ジュンサイたっぷりの鍋物、〆の雑炊と続く。食材がとびきり新鮮なのでどの料理も美味しい。ついつい飲みすぎて、帰りの千代田線では何回か途中下車、ホームで酔い覚ましをしたため、南柏駅に着いたときは23時をとっくに過ぎていました。 

|

« 千葉菌類談話会通信 No.35 | トップページ | 父の日プレゼント 越前打刃物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 千葉菌類談話会通信 No.35 | トップページ | 父の日プレゼント 越前打刃物 »