« カラス対策 | トップページ | ファミマのPBブランド クリアモルト »

定点観察・手賀の丘公園(柏市)

2019年7月15日(月) 午後、手賀の丘公園へ出かけ、きのこ観察。ウッドチップの上にベニヒダタケと一緒に、見慣れないウラベニガサ属のきのこが群生しているを発見。何だろう。他に見つけたのは、アイバシロハツ、アキヤマタケ?、アセタケ属2種、アワタケ、アンズタケ、アンズタケ属、オオホウライタケ、、オオホウライタケ近縁種、オキナクサハツ、カッパツルタケ、カレバキツネタケ、ガンタケ、キタマゴタケ、キチャハツ、クサイロハツ、クサハツ、クサハツモドキ?、クロハツモドキ、ケショウハツ、コゲチャイロガワリ、シロサクラタケ、シロソウメンタケ、スジオチバタケ、チャツムタケ属、テングタケ、テングタケダマシ、ナカグロモリノカサ、ニオイコベニタケ、ニセクサハツ、ハナオチバタケ、ヒビワレシロハツ、フクロツルタケ、ベニタケ属、ベニヒダタケ、モリノカレバタケ属2種、ヤマドリタケモドキなど。(写真は、上段左はカッパツルタケ、右はスジオチバタケ、下段はウラベニガサ属不明種の傘と襞)
P7150032_20190716103501 P7150059 P7150075_20190716103601 P7150076 

|

« カラス対策 | トップページ | ファミマのPBブランド クリアモルト »

コメント

やっとアカヤマドリさんとヤマドリタケモドキ さんに出会えました!
手賀の丘公園もたまに行きます!キノコの名前とても参考になります!ありがとうございます😊
今年と昨年ではこの辺りのきのこの発生状況は異なりますか?

投稿: ma | 2019年7月17日 (水) 08:26

maさんへ
アカヤマドリとヤマドリタケモドキに出逢えて良かったですね。どちらも美味しいきのこですが、キノコバエの幼虫が入りやすいのが難です。最近はあまり足しげく通っていないのでわかりませんが、去年は猛暑続き、今年は梅雨寒の長雨で、きのこにとっては今年の方が条件が良いと思います。

投稿: shikamasonjin | 2019年7月17日 (水) 10:30

あの集団、きのこバエって言うのですね!イグチのきのこの下に集っていて凄い事になってました!それを見ちゃうと食べる気失せてしまいますね。

投稿: ma | 2019年7月17日 (水) 11:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カラス対策 | トップページ | ファミマのPBブランド クリアモルト »