« 山葡萄シロップ | トップページ | 洋梨ヒメンコ »

定点観察・下田の杜(柏市)

2019年9月28日(土) 今日は千葉菌類談話会の第86回観察会が千葉市泉自然公園で開催される日だったが、先日の台風15号の被害で泉自然公園は閉園中のため、観察会が中止となってしまったので、NPO法人下田の杜里山フォーラムの会員Tさんと一緒に下田の杜できのこ観察(10:00~12:00)。色々なきのこでフィールドは賑わい始め、アイゾメクロイグチ、イグチ属、イヌセンボンタケ、ウスキテングタケ、ウスキモリノカサ、オニイグチ、オニタケ、カサヒダタケ、ガンタケ、キタマゴタケ、クサイロハツ、コゲチャイロガワリ?、シロオニタケ、シロハツ、タマチョレイタケ、ツルタケ、テングタケ、ドウシンタケ、ナカグロモリノカサ、ニクウスバタケ、ノウタケ、ハイイロイタチタケ、ヒトヨタケ属、ヒラタケ、フタトゲホコリタケ、ベニタケ属、ベニヒダタケ、ヘビキノコモドキ、ミドリニガイグチ、ムラサキヤマドリタケ、ヤケイロタケなどに出逢う。(写真は左上から時計回りに、イヌセンボンタケ、カサヒダタケ、キタマゴタケ、フタトゲホコリタケの順)
P9280012 P9280045P9280047 P9280086

|

« 山葡萄シロップ | トップページ | 洋梨ヒメンコ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山葡萄シロップ | トップページ | 洋梨ヒメンコ »