« 大粒の栗、栽培栗 | トップページ | 定点観察・下田の杜(柏市) »

再びイチジクの甘露煮

2019年10月7日(月) 今月の3日(木)~5日(土)、数年前から大人の休日倶楽部会員である家内は着物着付け教室の先生と二人、株式会社びゅうトラベルサービスが企画・実施する『大自然の中に佇む豪華リゾート・ホテルシェラリーゾート白馬』の旅へ参加、自家源泉かけ流しの名湯とシェフ自慢の創作フランス料理を存分に楽しんだようです。私は留守番、家庭菜園と亀の面倒見、お風呂のしつこいカビ取りなどを行いました。白馬旅行のお土産は、帰路、長野へ向かう途中の信州中条のわんさか市で購入してきた青イチジク1.2㎏です。400グラム入り3パックで税込み690円也、お餞別にあげた参万円のお返しとしては余りにも安いです。帰宅の翌日、早速大好物のいちじくの甘露煮を作ってもらったので、大人しい私は、黙って、文句も言わず、美味しい美味しいと食べました。
2019100512690pa060009 2019100612pa060001

|

« 大粒の栗、栽培栗 | トップページ | 定点観察・下田の杜(柏市) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大粒の栗、栽培栗 | トップページ | 定点観察・下田の杜(柏市) »