« 拉薩啤酒 | トップページ | ハリギリの若芽採り »

屛風ヶ浦(銚子市)

2020年3月22日(日) あまり家に篭りっぱなしではと、今日は家内を誘って銚子までドライブ、トルコのように日本も65歳以上外出禁止になる前に。9:55出発、一般道を走り、道の駅水の郷さわらでトイレ休憩、ハマグリのしぐれ煮を買い求める。地場物産館内の案内所前に藁造りの巨大な鯉と七段のひな人形が飾ってある。
P3220002_20200322224401 P3220001
13:10銚子マリーナの大駐車場到着、傍らに日本一小さな水族館が建ち、隣接して千葉科学大学がある。東洋のドーバーとも称される屛風ヶ浦は、銚子市から旭市に亘る長さ10Km、高さ50~60mの海蝕断崖の景勝地、2016年3月に国の名勝及び天然記念物に指定されている。崖下を直接荒波が洗い危険なので大部分は近づけないが、銚子側に高潮対策を施した1Kmほどの新しい遊歩道が敷設されており、その一端を見物することが出来る。立ち入り禁止地点から高潮対策が施されていない旧遊歩道が相当先まで続いている様子だが今回は見送り、間近の崖には海蝕洞窟や人工的に掘られた洞窟が見られる。
P3220008 P3220007
潮風に吹かれながら30分ほど散策した後、銚子ポートタワー傍の「うおっせ21」に寄り地魚を覗く。カワハギ、ナガラミ、ハマグリ、ヒラメ、ホウボウ、マダイ、マダコ、マトウダイ、メイタガレイ、ヤリイカが並んでいたが、圧倒的に多いのが干物や加工品。帰路、道の駅醗酵の里こうざきに立ち寄りトイレ休憩、生鮮食品館で野菜を購入して、17:50無事帰宅。走行距離210Km。
P3220013 P3220015

|

« 拉薩啤酒 | トップページ | ハリギリの若芽採り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 拉薩啤酒 | トップページ | ハリギリの若芽採り »