« 菜園の恵み(220) タマネギと二十日大根 | トップページ | 手賀沼散歩 »

ステイホームの日々

2020年4月24日(金) 例年なら今頃は茨城県北部の栃木県や福島県境の山へ出かけてコシアブラやタカノツメ、ワラビ採りに興じるのだが、全都道府県に緊急事態宣言が発令された現在、県境を越えて越境遠征するのは憚られる。アウトドア派の私としては、しかもあとなし人の私としては誠に不本意であるけれど、自粛要請に応じ家に巣篭りせざるを得ない。そこで先日採取したアマドコロの根茎部分を使ってきんぴら作り、台所に篭って男の手料理で時間潰しを試みる。若芽の緑色の茎葉部分は茹でてお浸しにして食べてしまったが、根茎部分は1分間茹でただけでは硬くお浸しでは食べ難いので、ごま油で炒めて、砂糖とミリンと醤油と酒を入れて煮詰めてと・・、クックパッドを参考に。家内は二階の工房に篭ってマスク作り、出来の良いのを娘や息子に送ろうと数日前から根を詰めている。それはいいのだが、困るのは練習途中の、形も柄も着け心地も今一の試作品が次々と私に回ってくること、お天道様が高い昼日中に装着して街を歩ける代物ではなく、誰にも見られないように、畑でこっそり着けるか、陽が落ちて暗くなってから装着するしかない。使わないと機嫌が悪くなるし、もう私はどうすれば良いの。
20200420p4200012 20200424p4240001

|

« 菜園の恵み(220) タマネギと二十日大根 | トップページ | 手賀沼散歩 »

コメント

笑っては悪いのですが、やっぱり笑ってしまいました。
とてもお似合いでは思うのですが。
>アウトドア派の私としては、しかもあとなし人の私・・・同じくです。
いろいろ人生の終焉に向けてのこと、やりたくなくて一日延ばしにしてきたことをやるのにいい時間が出来ました。
男の手料理がこの後も続々と!楽しみですね。

投稿: tona | 2020年4月25日 (土) 10:24

tonaさんへ
おはようございます。笑い事ではありません!。「こんなマスクを着けるくらいならコロナウイルスに感染した方がマシ」と云いたいのをぐっと堪えています。コロナのせいで我が家の中こそ緊急事態勃発です。一日も早く収束することを祈ってます。

投稿: shikamasonjin | 2020年4月26日 (日) 09:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 菜園の恵み(220) タマネギと二十日大根 | トップページ | 手賀沼散歩 »