菜園の恵み(225) キュウリとモロッコインゲン

2020年6月12日(金) キュウリ(品種はさつきみどり、5月8日植え付け)とモロッコインゲン(5月2日植え付け)がぼちぼち穫れ始める。どちらも色々な用途に使える有難い野菜、時間差をつけて次の苗の準備もしなければ。
P6120003 P6120002

| | コメント (0)

山海の珍味

2020年6月9日(火) 新型コロナウイルスの感染流行で料亭やレストランが営業自粛に追い込まれたため、高級食材が思うように売れず値崩れしている由、そのせいか、近所のスーパーにも珍しい食材が安く並ぶようになりました。年金生活の我が家でも手が届くようで、最近夕餉の食卓に並んだのは、ロシア産ウニ、鳥取県産ベニズワイガニ、千葉県産ナガラミ(キサゴ)、千葉県産ソラマメなど。おかげでビールが進みます。
P6090010 P6060001 P6060003 P6060002

| | コメント (0)

切り干し大根

2020年5月29日(金) 今日は天気も良いし、春大根が沢山採れたので、保存が効く切り干し大根作り。始めは平笊で干し、少し乾いてきたら風で飛ばされぬよう網籠に入れるつもりです。(→6月2日完成しました)
 P529000420200602p6020004

| | コメント (0)

春野菜好調

2020年5月17日(日) キヌサヤと中カブが好調、もう間もなく収穫を終えるが、今日までの収穫量累計がキヌサヤは1.92kg、中カブは90個。隣近所にもおすそ分けしたが、直ぐには食べきれないので、キヌサヤは固ゆでして冷凍庫保存、中カブは塩昆布などを加えて漬物にしてやはり冷凍保存、ゆっくり食べることにしました。
P5170002 P5170005

| | コメント (0)

玉ねぎ吊るし

P5140003_20200517143301 2020年5月15日(金) 今季のタマネギ収穫は昨日で終了、自分で種蒔きして育てた品種は泉州中高黄であるが、隣の畑のKさんから苗(品種不明)を沢山いただいたため例年より多い計250個、そのうちの100個ほどを菜園の一画にあるカリンとトウネズミモチの林の中に吊るして保存しました。

| | コメント (0)

ヤブガラシのお浸し

2020年5月10日(日)先日、近くの放棄造成地に行って摘んできたヤブガラシ、冷蔵庫の野菜室に保管していたが、今日は茹でてお浸しにつくりました。葉と髭蔓をむしり取り、塩を加えた熱湯で2分間茹でて、水にさらすこと半日、食べやすい長さに切ってタッパーウエアにいれ、再び冷蔵庫に保管しました。先ずは一部を取り出し、鰹節を振りかけてお浸しで賞味、お相手は一番搾り、超芳醇、それとものどごし生?。ヤブガラシは都会の山菜、手軽に摘み取れるし、味は良いしで優れものです。
20200425130p4260002_20200512061001 20200510p5100004  

| | コメント (0)

コシアブラの胡麻和え

20200509p5090003 2020年5月9日(土) 先日、息子から送ってもらったコシアブラは600gもあったので、一回や二回のの天麩羅では食べきれず、また日持ちも良くないので、直ぐに大半を茹でて冷蔵庫に保管しておきました。今日は、その3分の1ほどを使って夕食時に胡麻和えにして食べました。さすがは山菜の女王、どうやって食べても美味しいです。

| | コメント (0)

ウコギ科山菜3種の天麩羅

2020年5月4日(月) 午前、息子から宅急便が届く。昨日の朝早くから、宮城・山形県境の船形山の奥深く分け入り、クマとの接近遭遇の危険を冒し、山菜を採って来たとの事、そのお裾分けである。届いたのはウコギ科のコシアブラ、タラの芽、ハリギリの3種類だが、外にアイコ(ミヤマイラクサ)、イワダラ(ヤマブキショウマ)、ヤマウドもお浸しにするくらいは取れたらしい。特に、タラの芽とハリギリの大きさ、太さ、重量感は半端ない。手賀沼周辺の丘陵地で採れる貧弱なものとは段違い、これこそ山菜の王様という感じがする。特有の精油の香りもツンツン、早速、天麩羅にしてもらい、一番搾り<超芳醇>と一緒にいただきました。上品さでは、タラノ芽>コシアブラ>ハリギリの順、香りの強さやアクの強さは、ハリギリ>コシアブラ>タラノ芽の順で、いずれも甲乙つけ難く、美味しくいただきました。ごちそうさま。
P50400021_20200505094301 P5040001_20200505094301

| | コメント (0)

ゼンマイ干し日和

2020年5月1日(金) 昨日から気温がうなぎ上り、急に暑くなる。干しゼンマイを笊に広げ完全に乾燥させる。生の時、約1kgあった重量が僅か50gと二十分の一に。何とも頼りないけれど、高級な国産ゼンマイ、大事に食べましょう。
P4220001 2020042660p4240002

| | コメント (0)

ドクダミ茶

2020年4月29日(水) 去年作ったドクダミ茶、毎日一生懸命飲んでいます。免疫力をアップして新型コロナウイルスに負けないように。煮だした後冷まして、氷を入れると飲みやすくなります。
P6190002_20200429194001 P4290003_20200429194001

| | コメント (2)

より以前の記事一覧