菜園の恵み(186) 強健夏秋きゅうり

P80900012018年8月9日(木) 苗で3本購入したきゅうり「夏涼み」は、5月26日から7月25日の間に68本を収穫して終了したが、6月27日にビニルポットに種まき、7月7日に畑へ移植した「強健夏秋きゅうり」(品種:ななひかり、株式会社アタリヤ農園)が一昨日から穫れ始める。ウドンコ病抵抗種で家庭菜園で育てやすいとのこと、全長は20㎝ほど、小ぶりでズッキーニのような大きさと色と光沢である。今回は苗の数が14本なので相当な収穫が見込める。秋までふんだんに食べられるであろう。

| | コメント (0)

ミニトマトジャム

P8030003_22018年8月2日(木) 生のミニトマトの在庫を圧縮するため、今日はトマトジャム作り。最盛期は過ぎたものの、なお連日500グラムほどの収穫があり、やや持て余し気味。隣近所や家内の友達など心当たりにはすべて配ってしまったし、娘や息子の所に送るには宅急便代がかるし・・。

| | コメント (0)

塩トマト甘納豆

P73100022018年8月1日(水) 家庭菜園のミニトマトが大豊作、冷蔵庫も冷凍庫も満杯になってきたので、今日は嵩を減らせて日持ちのする保存食作り。COOKPADから塩トマト甘納豆のレシピを取り出し、ミニトマト1㎏、砂糖250gを準備。半分に切ったミニトマトと砂糖を鍋に入れて5分間煮てそのまま冷まします。ミニトマトだけ取り出して、オーブンシートにミニトマトを並べ、電子レンジにかけること600w・5分。新しいオーブンシートを敷いた平皿に並べて半日天日干し。8年前(2010年4月15日)にザルツカンマーグートで購入した1㎏3,000円の高級岩塩を振りかけて完成です。嵩は5分の1位に減少しました。保存袋へ入れて冷凍庫へ。市販品にくらべると見栄えは今一ですが、まずまず美味しいです。

| | コメント (2)

初ミョウガ

P71900012018年7月19日(木) 庭木や鉢物にホースで水撒きしていたら、敷地北側のミョウガ畑に白い花芽が出ていたので、早速ミョウガ採り。去年はさっぱりだったけれど今年は豊作のようで、28個・180g。これでシソと合わせ薬味がそろったので、さっぱりとソーメンなど食べて暑気払いしたいところですが、我が家のシェフは只今信州方面に家出中。早く戻ってきてくれるとよいのですが・・。

| | コメント (0)

菜園の恵み(185) 万願寺唐辛子

P71800022018年7月18日(水) 連日打ち続く猛暑、酷暑、極暑に家庭菜園はカラカラに乾き砂漠状態、ハスラーでポリタンクやペットボトルに詰めた水を運び、毎夕作物に灌水しているが焼け石に水。このままでは夏野菜が高騰するかもしれぬ。ケイヨーD2で2本の苗を購入し、4月19日に植え付けた万願寺トウガラシはやっと収穫が本格化したものの、いじけた姿のものばかりで味も今一。ジャンボピーマンに至っては未だに収穫ゼロ、先が思いやられる。

| | コメント (0)

菜園の恵み(184) 夏野菜

2018年7月3日(火) 今年の夏野菜は雨不足とカラスの食害に遭い絶不調であります。6月29日に関東甲信地方の梅雨が早々に明けてしまい9日間も続く真夏日と晴天のせいで畑はカラカラの砂漠状態、右肩痛を抱えながら重くて辛い水運びに耐えて、連日灌水作業を続けています。それに追い打ちをかけるように、カラスの食害がひどくなり、数年前はトウモロコシとメロン・スイカ類、大玉トマトくらいだったものが、今ではきゅうり、ナス、ミニトマトまで狙われる始末、防鳥ネットを張り巡らしていますが、敵もなかなかの知恵者で一進一退の攻防を繰り返し、完全には防ぎきれません。きゅうりは本日の4本で累計が漸く38本、ミニトマトは本日の160gで累計が530g。カラスの餌作りばかりでは菜園作業のやる気も失せますが、お裾分け程度なら我慢我慢です。
P7030003P7030002

| | コメント (2)

ネマガリタケ

2018年6月20日(水) 6月17日の日曜日、仙台に暮らす息子と17年ぶりに山歩きに出掛け、前船形山に登ってきました。息子の運転するエクストレイル(X-TRAIL)の助手席におさまり、今や「船形山の主」と呼ばれる息子のガイド付き大名登山、前船形山は猛烈な藪山で苦戦しましたが、楽しく遊んできました。収穫物は、50本ほどのネマガリタケをはじめ、コシアブラとヒラタケとナラタケが少々、二人で山分けしました。ネマガリタケは柏に持ち帰り、焼きものとみそ汁の具にして美味しく頂きました。
P6200003P6200004

| | コメント (0)

シンプルライフ

20180602p60200042018年6月6日(水) 我が家のお昼はこのところ連日電子レンジで調理した蒸しジャガイモです。塩かバターをつけて食べています。今年は30㎏以上穫れたので在庫がたっぷりあり未だまだ続きそうです。調理は簡単、後片付けも楽ちんとあって家内も上機嫌、私はこれが朝食や夕食に波及してジャガイモが主食になることに恐々としております。世界の国民一人あたり年間ジャガイモ消費量が多い国ベストスリーは、ベラルーシ183㎏、ウクライナ133㎏、ポーランド117㎏とのことですが(2009年データ、日本は21㎏)、今秋三か国に旅行する予定があるので、今から練習しておくのも有りかもしれません。トホホ。

| | コメント (0)

タマネギの吊るし干し

P51900012018年5月18日(金) タマネギの収穫が本格化、昨日収穫した45個(累計82個)のうちの大玉34個を畑のネズミモチとカリンの緑陰に吊るし干し。もう一畝50個ほどの収穫が見込めるが、自宅北側の軒下は物置で一杯だし、干場が無いのが悩みの種。

| | コメント (0)

切り干し大根

2018年5月17日(木) 昨日、とう立ちして花が咲き始めた春大根をすべて引き抜き、今日は干し大根つくり、スライサーで薄切りし、網かごに入れてベランダに干したけれど、湿度が高いせいで夕方になっても生乾き、このままではカビが生えてしまうので、回収して冷凍庫に待避、天気の良い日を見計らって再度天日干しするつもりです。(→22日干しあがりました)
P5170002P5220002


| | コメント (0)

より以前の記事一覧